Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スイーツの食べ過ぎは、恋を遠ざける!?
0
    ケーキ
    『甘いものを食べると、幸せな気分になる!!』

    週末になると、どこのケーキ屋さんも、女性でいっぱい。
    コーヒ&とケーキで、ガルズトーク。
    恋の話題も沢山、していることでしょう。
    しかし脳の仕組みの見地から言えば、
    スイーツを食べ過ぎると、恋に鈍くなる!? 」なんて説があるのです。

    女性は、食欲をつかさどる「摂食中枢」と、恋愛に重要な性欲をつかさどる「性欲中枢」、この二つが非常に近い場所に、しかもほぼ同じ構造の脳細胞として存在しているそうです。
    男性の場合は、この二つの場所が分かれている上、それぞれの脳細胞の構造も異なるのだそう。

    つまり、脳内で同じような場所で同じような脳細胞が働いてるため、女性はこの2つの中枢が影響しあってしまう。
    男性にドキドキを感じ、恋愛感情から性欲中枢が立ち上がると、摂食中枢がお休みになったりするそうです。
    女性が、「なぜか彼の前だと、ご飯が普段より食べられない……」なんていうのも、「小食に見せたい」という女心だけでなく、実際に、脳が食欲を減退していたんですね。

    そしてまた、甘いものを食べたときに感じる陶酔感と、性欲中枢がつかさどる恋の陶酔感はよく似ているのだそうです。
    つまり女性は、甘いものを食べると、恋をしているときのような幸せ感を味わえる。
    「寂しいときに甘いものに走る」癖がついてしまうと、摂食中枢ばかりが働くようになり、本来、恋愛で幸せになるために重要な性欲中枢が、お休みしやすくなってしまう危険性もある……とのこと。

    ということで、スイーツをあまり頻繁に食べてしまうのは、恋愛がしたいと思っている女性にはあまり良くないことのよう。
    ですが、恋愛をうまくいかせるために、この2つの中枢が影響し合うことを上手に利用してみることもできそうです。
    「しあわせ脳練習帖(講談社)」では、
    「例えば『会えない寂しさから彼にイライラをぶつけてしまいそう……』なんてときに、好きなスイーツを食べて、自分を自分でご機嫌にしてあげよう!」とオススメをしていました。
    恋愛に似た幸せ感を、自分の脳に上手に補給できれば、確かに大好きな彼と余計な喧嘩をしなくて済むかもしれませんね。

    さて、医学的な面から見ても、スイーツの摂り過ぎは、「うつ病」を引き起こす可能性があるという研究発表があります。
    うつ病は、「脳内でストレス物質の調整がうまくできなくなるからではないか」という説があり、この、ストレスが加わった際に、脳内で感情回路が興奮して分泌される物質、「コルチゾール」がきちんと働かなくなって、うつ病になる、と考えられているそう。

    そしてこのコルチゾールを不全にするのが、糖分、つまり甘いものの過剰な摂取が原因の可能性がある、とのこと。
    うつ病の発症には多様な原因がありますが、患者さんたちには、「糖分を摂りすぎないこと」という注意が、よく出されているのだそうです。

    「近頃、男性にときめかなくて……」なんて悩んでいる女性は、しばらくスイーツを我慢して、恋愛する脳を活性化させてみるのも一案かもしれませんね。

    参考文献:「しあわせ脳練習帖」 講談社/監修:黒川伊保子
    ※2010年6月14日のフジテレビ、『ホンマでっか!?TV』で取り上げられました!


    ケーキ
    松藤薬局には、今年も沢山の鬱の方がみえました。
    そして本当に治りたい鬱の方のほとんどが良くなられました。
    その一方、
    鬱に逃げ込んでいる方、
    鬱という診断がでて、ほっとしている方、
    こういう方々は、
    ご自身がその鬱状態に心底飽きるまで治るのは難しいのです。
    鬱は、ただ漢方薬を飲めば、すべてOKというわけではないからです。
    正しい漢方的食生活・正しい漢方的生活習慣、
    それらを実践していただかなくてはならないからです。

    治す主体はあくまで患者さん自身です。
    松藤はあくまで、お手伝いをさせていただくだけです。


    鬱は『腎』を苛めると発症しやすくなる!
    このブログでも繰り返し『腎』の大切さについて書いてきましたが、
    『腎』を苛めるエレメントの一つである『スイーツの食べ過ぎ』は、
    『水分摂取の過多』とともに、
    老化のみならず鬱になりやすい体質を作ります。
    ご馳走のあふれる年末・年始、
    皆様くれぐれもご自愛を。


    松藤薬局、年内は30日まで、年始は5日から営業いたします。



    posted by: c-matsufuji | 食養 | 20:14 | - | - | - |