Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
りんだうや 枯葉がちなる 花咲きぬ   与謝蕪村
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    『龍胆』・・・多年草トウリンドウの根

     

    神農本草経 ・・上品
    薬味・薬味・・・・苦・寒 血剤
    帰経・・・・・・・・・
    肝・胆 経

    薬効・・・・・・・・・治骨間、寒熱、驚癇、邪気、続絶傷、定五蔵、

                殺蠱毒。

                久服、益智、不忘、軽身、耐老。
    薬理作用・・・・・解熱作用、消炎作用、健胃作用、利胆作用

     

     

    渡邉武博士・著 『平成薬証論』

     

      龍胆は古方には使われていませんが、

      後世方の繁用処方でもある

      「龍胆瀉肝湯」や「疎経活血湯」には使われています。

      「疎経活血湯」は体の痛みに使う処方ですが、

      出典の『万病回春』では、左は血に属すので、

      左足が特に痛む者に良いといっています。

      これは人間工学的に考えると不合理です。

      もし左足の痛みがこの処方でとれるなら、

      それは血剤の働きではなく、

      朮、茯苓、芍薬、防已、威霊仙という

      水剤の働きによるものとして説明されるべきです。

      この処方では龍胆は炎症をとるとともに、

      苦味性利尿薬として湿を去る働きをしています。

     

     水滞などによる、水の症状は、右上半身と左下半身に出ます。

     また血熱、瘀血などによる、血の症状は、左上半身と右下半身に出ます。

     心臓のあるほうが血。

     そしてお臍でクロスと覚えてください。

     

     芍薬は一般的には「血剤」に分類されていますが、

     日中医薬研究会では、腸管の水滞をさばく「水剤」として分類しています。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    スイス気象庁放射能拡散予想マップ
    http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html


    いろいろな方のつぶやきもリツイートしています。
    少しでも皆さんのサバイバルのお役に立てれば幸いです。



    脱・情報弱者

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    大気汚染物質広域拡散監視システム

    http://soramame.taiki.go.jp/DataMap.php?BlockID=03


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    PM2.5情報

    http://pm25.jp/
    http://pm25.jp/m/150508/14/
    PM2.5の値は速報値であり確定値ではありません。速報値はあくまで「暫定的な数値」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    地球の風

    https://www.windyty.com/?250h,2015-11-28-18,43.000,92.482,1


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

    .

    .                        
    松藤薬局の10月11月のお休み

     

    10月24日・25日(月・火)は、お休みです。
    10月31日・11月1日(月・火)は、お休みです。
    11月3日(木)は、営業いたします。
    11月7日・8日(月・火)は、お休みです。
    11月12日(土)は、日中医薬研究会出席の為お休みです。
    11月14日(月)は、営業いたします。
    11月15日(火)は、お休みです。
    11月21日・22日(月・火)は、お休みです。
    11月23日(水)は、営業いたします。・・・松藤の誕生日ですはーと
    11月28日・29日(月・火)は、お休みです。

    松藤薬局は、ほぼ予約制ですので、お電話かメールをお願い致します。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【放射能】

    日々呼吸で吸い込んでいる放射線物質。

    これが一番危険

     人間は環境化学物質の83%を肺から取り込み

      食品からは7%

      飲料からは8%に過ぎない

      私たちが一日に呼吸する空気は約20キロ。

      食べ物や水の摂取量の およそ10倍 」     

                           村上周三東京大学名誉教授

     

     

     

    セシウムの数値が年々下がってるのは、

    半減期が短いからですよね?

    減ってるように見えるけど、

    その他の核種うじゃうじゃは全く減ってませんよね?

    多分、食べちゃう人達は、

    他の核種も減ってるように勘違いしてるんだと思うのですが…。

    この先どんどん検出されなくなって避けるの難しくなりますね…。

     

     

     

    悪性リンパ腫への進行の可能性

    1,000人に数人の割合で

    橋本病から「悪性リンパ腫」に進行することがあります。

    その場合は甲状腺が急激に腫れてくるため、

    診察時には必ず甲状腺を触診して

    悪性リンパ腫の可能性がないかどうかをチェックします

    .

    西日本の原発燃料のほぼ全てが大阪産。

    そして大阪の土壌はウランで・・・

    熊取町と事業所のやり取り見てたら、

    ”焼却炉:

     放射性固体廃棄物を焼却して減容処理を行う設備”

    もあることが判明・・・

     

     

    .
    .
    .
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    .

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    黄帝内経素問】・・・四気調神大論篇より

     

    秋三月、此謂容平。天気以急、地気以明。早臥早起、与雞倶興。

    使志安寧、以緩秋刑。

    収斂神気、使秋気平、無外其志、使肺気清。

    此秋気之応、養收之道也。

    逆之則傷肺、冬為飧泄、奉蔵者少。

     

     

    秋の3ヶ月を容平という。

    それはものの形が定まる季節である。

    この期間は全てのものが収斂してくる。

    この時にあっては、早く寝て早く起きることが、

    ちょうど鶏の寝起きのようであるべだ。

    志を安らかにして、あれもしなければならなかった、

    これもしなければならなかったと、

    心に欲望を押し込めるようなことはせず、

    遂げ得なかった志を悔やむことなく、心をゆったりとさせる。

    精神を落ち着かせて

    秋の天地の粛殺の気が身体を損なうことのないようにし、

    志を遂げようとしてやたらとう動き回り、

    冷えを受けて

    肺の臓を冷やすことが無いようにしなければならない。

    そのようにできれば、

    それが秋における

    収斂を特徴とする天地の気に相応じる所以であって、

    これこそ、秋時の養生法というものだ。

    もしこの養生法に従わず、むやみに精神を動揺させたり、

    あるいは秋の冷えに当たりながら過労したりすると、

    秋に盛んに活動している肺の臓が障害されて病となる。

    たとえすぐに発病しなくても、

    冬が来ると、これが因となって下痢を起こす病となる。

    それは秋に受けた障害が元になって、

    冬の蟄臓の気力が減少する結果、

    病が表面にでてくることになるのだ。

     

                  『素問新訳』 小曽戸丈夫

     

     

    夏に開いた肌(腠理)が、まだちゃんと閉じていない秋口は、

    冷たい風が体に侵入しやすく、

    また冷たいものを摂ることも体のダメージにつながります。

     

    次に秋が深まり空気が乾燥してくると、

    肺はとてもデリケートで乾燥に弱い臓器なので、

    呼吸器系(上気道・下気道)のトラブルが多くなってきます。

     (上気道は鼻から鼻腔、鼻咽腔、咽頭、喉頭をさし、

      下気道は喉頭よりも肺側の気管、気管支、細気管支、肺をさします。)

    また肺と関係の深い、大腸や皮膚にも

    便秘やかさつきといった症状がでやすくなります。

     

    秋の養生法は、

    まず体を内側からも、外側からも冷やさないこと。

    そして肺を中心とする呼吸器系を守る為に、

    乾燥(燥邪)に注意しながら、

    夏の疲れをとってくれるような食物、

    体の内側から潤してくれるような食物を摂ることがポイントになります。

     

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

     

     

    日中医薬研究会の全国大会で熱海に行って参りました。

    熱海は私の生まれて育ったところ。

    大会が始まる前に街を少し歩いてみましたが、

    もう、すっかり浦島太郎状態。

    「ふるさとは遠きにありて思ふもの」

    deracine松藤のささやかな感傷に秋風ぞ吹くでありました。

     

     

    研究発表&講演を真面目に聴いて、お疲れの私。

    本日のいでたちも魔女の制服である黒ワンピース+ストール

     

    「箱根路をわが越えくれば 伊豆の海や

             沖の小島に浪の寄る見ゆ」by 実朝

    熱海の沖に浮かぶ初島の夕景です。

     

     

     

    松藤薬局
    078-811-7558


    松藤薬局  

    posted by: c-matsufuji | 健康 | 20:01 | - | - | - |