Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
口なしの花さくかたや日にうとき    与謝蕪村
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    山梔子(サンシシ)・・・アカネ科の常緑低木クチナシの果実

     

    神農本草経・・・・・・中品

    薬味・薬味・・・・・・・苦寒、血剤 

    帰経・・・・・・・・・・・・心、肝、肺、胃経
    薬効・・・・・・・・・・・・五臓痛、胃中、面赤、酒皰、白癩、癰。

     

    「薬草百話」(渡邉武博士・著)

    クチナシが他の苦寒の血剤と区別される特徴は、

    熱があって激しい胸苦しさを訴える時に、

    止血、消炎、利尿、鎮静、解毒、鎮吐の効果が確実で、

    これを山梔子の心煩(胸部に煩悶があり、心悸亢進のあるもの)の証という。

    この漢方の基準に従えば、

    吐血、鼻血、血尿、眼の炎症や腫痛、不眠、黄疸に著効がある。

    火傷や打撲傷に黄柏末等と混ぜて、酢で練って外用とすると良い。

     

    漢方では炎症、外傷や諸出血に、

    黄連、黄芩、黄柏とを加えた名方「黄連解毒湯」や、

    便秘の傾向があるときには、さらに大黄を加味した「五黄丸」があり、

    内服または外用の救急薬である。

     

    「黄連解毒湯」の常備をお勧めします。

    突然の鼻血にも、きっとお役にたてるかと。

    田七人参を併用なさればさらにgood。

    逆上せにも、二日酔いにも効果があります。

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

     

    スイス気象庁放射能拡散予想マップ

     

    http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan/weather-extra-japan-zoom.html


    いろいろな方のつぶやきもリツイートしています。
    少しでも皆さんのサバイバルのお役に立てれば幸いです。



    脱・情報弱者

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    大気汚染物質広域拡散監視システム

    http://soramame.taiki.go.jp/DataMap.php?BlockID=03


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    PM2.5情報

    http://pm25.jp/
    http://pm25.jp/m/150508/14/
    PM2.5の値は速報値であり確定値ではありません。速報値はあくまで「暫定的な数値」

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    地球の風

    https://www.windyty.com/?250h,2015-11-28-18,43.000,92.482,1


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

    .             
    【松藤薬局の5月・6月の営業日・休業日】

    6月5日、6日(月、火)は、お休みです。
    6月10日(土)は、日中医薬研究会出席の為お休みです。

    6月12日(月)は、営業しています。

    6月13日(火)は、お休みです。

    6月19日、20日(月、火)は、お休みです。
    6月26日、27日(月・火)は、お休みです。


    松藤薬局は、ほぼ予約制ですので、お電話かメールをお願い致します。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    【蜂蜜とボツリヌスのこと】

     

    https://twitter.com/cmk2wl/status/851039715155247104

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    (出典:Reddit)・・・白毫寺の九尺藤

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    【鬱陶しい梅雨時の過ごし方】 

    梅雨時は湿気が多いので「水たまり人間」には、

    皮膚や呼吸器から余分の体液を発散することが困難になるため、

    気が晴れず、鬱陶しくなるのです。



    除湿機や香を焚いて部屋の湿気をとること
    水分を摂るときには尿で排泄出来るよう本物の塩気を食べること
    体表から発散を旺盛にする為、

      毎日入浴して洗髪もかかさないこと
      (菖蒲湯のような香りのある薬湯がよい。

                     シャワーでは効果が少ない。)
    衣類は肌に密着しない浴衣のようなゆとりのあるものを着ること
    食べ物では、皮膚や呼吸器、胃腸の働きを助ける

      ハーブ・スパイスの類を忘れないこと

           これだけ実行されても、快適に梅雨時が過ごせます。



                                                           薬学博士・渡邉武
                                                           「仁医『麻鳥』の漢方問答」より

     

     

     

    前回も不感蒸泄の事を書きましたが、改めて詳しく。

     

    不感蒸泄というのは、感じていないのに勝手に出て行く

    「(発汗以外の)皮膚および呼気からの水分喪失」のことです。

    健康な方が安静にしていた場合、

    1日の不感蒸泄量は約900mlくらいといわれています。

    そのうちわけは、皮膚から600ml、呼気から300ml。

    でも不感蒸泄量は、

    体重や発熱によっても変化しますので

    1日の不感蒸泄量は

    体重(圈×15 + 200×(測定体温−36.8℃)

    という式でみちびかれます。

     

    また不感蒸泄量は、湿度が高くなるにつれ低下しますから、

    湿度が高くなれば当然、泌尿器への負担が大きくなってきます。

    ですから湿度の高い梅雨時に、

    晴れた日が続いて湿度の低い日と同じようにビール等を沢山飲めば、

    不感蒸泄の助けがない分

    体には処理し切れなかった水分が溜まってきます。

    これを漢方では水滞といいます。

    この水滞が体をだるくしたり、胃腸を弱らせたり、気分を塞がせたりします。

     

    漢方薬は、もともと乾燥した中国大陸で考案されたものですから、

    湿度の高い日本でも、

    乾燥した大陸と同じくらいの効果を得ようと思えば、

    不感蒸泄の助けがない分、

    利水剤と呼ばれるオシッコを出すことを助ける薬やハトムギ等が必要となってきます。

     

     

    発芽はと麦飲料

    『三養茶』

     

    容量500g  15,000円(税別)

    容量250g   8,000円(税別)

    容量60包    3,200円(税別)


    松藤薬局・楽天市場店でのご注文はコチラ

    http://www.rakuten.co.jp/auc-matsufuji/

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    21

    スノーデン氏インタビュー

     

    プライバシーとは

    「隠す」ことではない

    プライバシーとは「守る」ことだ

    開かれた社会、

    多様性を認める自由な社会を守るということだ

    プライバシーとはかつて「自由」と呼ばれていたものだ

     

    とても響くものがあった

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    当たり前のように享受していた自由がなくなりそうで…。

    どうなってしまうのでしょう。

    それでも

    「明日世界が滅ぶとも、私は今日林檎の樹を植える」でいこうと思っています。

     

     

     

    松藤薬局
    078-811-7558


    松藤薬局

    posted by: c-matsufuji | 健康 | 19:45 | - | - | - |