Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
野菜、フルーツ、魚、肉etc. 食材洗いの常識・非常識
0
    ディナー
    「料理ができる」がモテの条件といっても過言ではない昨今。
    だが、食材の洗い方まで気にしたことはあるだろうか? 
    普段あまり意識していないだけに、
    勘違いや思い込みで間違った洗い方をしている例は意外と多いようで、
    「卵を洗っているアルバイトがいました。
    力を入れすぎて割れていましたけど(笑)」
    (某飲食店の店長)なんて珍エピソードも。

    そこで、食材の洗い方を授業の中で取り上げている
    赤堀栄養専門学校・栄養士科の町田順一教授にお話を伺ってきた。

    「食材を洗う第一の目的は、
    表面についた土やホコリなどの汚れを落とすため。
    殻や皮が処理された食材は洗わなくていいんです」

    つまり、皮のない魚の切り身や肉は洗う必要なし? 
    生肉を洗う人もいると聞いたことがあるのですが…。

    「汚れはないし、水に触れると腐敗しやすいので、
     新鮮なものをすぐに使うときは、洗わなくても大丈夫です。
     ただ、肉も魚もぬめりやにおいがあり、
      血が出ているときは、水か薄い塩水でサッとすすいで


    では、野菜や果物はすべて、水で汚れを流す程度でいいんですか?
    「野菜でも、火を通す場合はサッとでいいですが、
    サラダなど生で食べる場合はしっかり洗ってください。
    オレンジについたワックスや野菜の農薬などが気になる場合は、
    洗剤を使うといいでしょう」

    無農薬野菜でもレタスなどは葉と葉の間に虫がいたりするので要注意、
    キノコ類は、洗うと水を吸って味や栄養素が逃げ出してしまうため、
    濡れた布で軽く拭く程度がいいそうだ。
    その他の野菜は、栄養素が断面から流れ出ないように、
    切る前に洗うのが鉄則なのだとか。

    洗い方ひとつで、衛生面だけじゃなく、味や栄養にまで影響するんですね。これからは気をつけます。
    「でも包丁やまな板が不衛生では、いくら正しい洗い方をしても台無しですよ」
    まずは調理器具の清潔を心がけて、目指せ料理上手!(R25編集部)



    ディナー
    美味しいものにこだわる松藤家では、
    光商事のお塩・波動塩で食べ物の「アク抜き」をしてから食べています。
    野菜、果物、肉、魚・・・。
    これで、驚くほど味が変わるんです。
    是非、お試しを!


    ーーー以下、光商事のHPよりーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    お料理の下ごしらえには「アク抜き」から食べておいしく、
    素材を活かした料理のコツは何と言っても食材の”アク抜き”です。

    この”アク抜き”は、お料理をおいしくするだけでなく、
    食材を活き活きとさせ、
    素材そのものの特性を引き出すという働きを促します。

    ご家族の健康と楽しいお食事に下記の手順で
    是非”アク抜きにチャレンジしてみてください。

    *アク抜きの仕方
    1.水道水など水1リットルに対し、
       極楽塩を小さじ1/3杯(約1〜3g)入れる。
    2.食品を浸けます。 3の時間をめやすに食品を浸けます。
      ・浸けた後、さらにきれいな塩水で洗うとなお効果的です。
    3.食品を浸けるめやす時間
     お米・野菜約20分  
     果物約30分〜1時間
     魚介類約5分〜10分
     肉類約5分〜15分

    *青い野菜をゆでる時
    ほうれん草、小松菜など青菜をゆでる時に湯に少量の塩を入れると
    きれいな色にゆで上がります。
    ※酵素塩・波動の塩・ハイパワー天然塩水でも同様にお使いいただけます。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


    ディナー
    連日の猛暑日だそうで。
    松藤は伊豆の熱海生まれ。
    体もまったくの避暑地仕様なので、海が恋しくてなりません。


    でも猛暑日でも仕事は待ってはくれません。
    暑くてフラフラの時は、
    白虎加人参湯』 をどうぞ!
    熱中症の予防と治療に、
    そして寝苦しい夜に、
    たった1服で、
    喉の渇き・ほてりを鎮めて、全身をクールダウンさせてくれます。
    猛暑日を乗り切るための頼れるアイテムです。
    (でも舌の苔が真っ白の方、下痢をしている方には適しません。)


    posted by: c-matsufuji | 食養 | 20:04 | - | - | - |